遺言書作成時の財産調査

遺言書を作成する場合、遺言書の内容に不備があっては相続人は困ってしまいます。」遺言書の財産表記に不備があると、相続人はその財産について遺産分割協議をしなければならなくなります。

遺言書には、財産をどうするか…を主に記載していく為、不備がないようご自身の全ての財産を調査してから作成するようにしましょう。

遺言作成時には見落としのないよう財産調査をしましょう。

  • 不動産の登記の確認と評価の確認
  • 預貯金の詳細の確認(全ての口座の確認)
  • 生命保険金契約の確認
  • 株式や金融資産の確認
  • 相続税はかかるのか

 

遺言書作成について

 

お問合せ先:0120-440-968

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • メールでのお問合せ
まずはお気軽にご相談ください。

クローバー司法書士事務所のつのお約束

1.完全無料相談!

2.出張相談にも対応! *1時間までの目安

3.必要があれば、2回目の無料相談!

4.明朗会計で安心サポート!

5.税理士+弁護士+土地家屋調査士と連携!

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別