相続税の計算

1)課税価格の算出

 

  • 相続財産の価格 みなし相続財産債務・葬式費用の金額(A)相続時精算課税の適用を受けた贈与財産・(B)Aを除く3年以内の贈与財産

 

2)課税対象の財産総額を算出

 

  • 基礎控除額3,000万円 (法定相続人の数×600万円)

 

3)相続税の総額を算出

 

  • 課税対象財産総額 × 各人の法定相続割合 × 税率 控除額 

 ※これを相続人ごとに行って合計する。

 

4)各人の相続税額を算出

 

  • 相続税の総額 × 各人のあん分割合(各人の課税価格/課税価格合計)

 

5)各人の税額の加算・控除

 

  • 4)によりもとめた各人の相続税額に、相続税額の加算項目・各種控除項目を考慮し加除した金額が納付税額となります。

<加算項目>

・相続税額の2割加算(1親等の血族(代襲相続人を含む)配偶者以外の人に適用)

<控除項目>

・贈与税額控除 、配偶者税額軽減、未成年者控除、障害者控除、相次相続控除、外国税額控除

 

 

相続税申告について

 

お問合せ先:0120-440-968

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • メールでのお問合せ
まずはお気軽にご相談ください。

クローバー司法書士事務所のつのお約束

1.完全無料相談!

2.出張相談にも対応! *1時間までの目安

3.必要があれば、2回目の無料相談!

4.明朗会計で安心サポート!

5.税理士+弁護士+土地家屋調査士と連携!

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別